伊木 浩史 公式ページ

情熱がないと人生のパートナーは現れないぞ【Happy night通信 vol.004】

  • HOME »
  • 情熱がないと人生のパートナーは現れないぞ【Happy night通信 vol.004】

 

今日は

本当の自分とつながって、情熱を行動に移していれば、

その結果としてパートナーとは自然に出会えるって話です。

 

【夢を叶える魔法の質問】
「情熱を行動に移していますか?」

 

今回のブログで人生の本物のパートナーを見つける方法を知ることが出来ます。

今日も実話です。

いろんな人生があります。

いろんな出会いがあります。

そして、その時は素晴らしいと思ったものが

振り返ったら色あせていたとしたら、選択肢の間違いがあったのです。

 

私の場合は、、、

長い間大好きな教師の仕事に情熱をもやしていました。

 

教師を辞めて起業しても、、、そこに教えるというシステムを知らず知らずに組み込んでいました。

 

つまり、、、、

ずっと自分の大好きなことに情熱を注いでいたわけです。

 

ある日、、、、大阪の梅田のビルで健康セミナーを開催していました。ありがたいことに会場は100人の椅子に150人位で溢れかえっていました。

 

当時はキネシオロジーの日本TFH(タッチフォーヘルス)の協会長もしていたので、余計に多くの方々が来られていたのだと思います。

 

そこでは、

私達が使う日用品や食べ物が以下に危険な時代になったのか?

何を意識して、何を使うべきなのか?

 

 

世界中のゴミの大半が当時、日本とアメリカで出されていたことなども話していました。

 

その時、ひとはたまたまというのでしょうが、

必然的に、前から3列目に座っていたのが今の嫁さんになります。

しかも、、、以前の学校の生徒でした(笑)

 

わたし  「おまえ、なにしてるねん!?名前なんやっけ?」

未来の嫁 「先生こそなにしてるん?」

 

このとき、わたしは、彼女の名前すら覚えていないほどでした。担任もしたことないし、相談室に相談事があってきたことが1度会った程度の生徒でした。

 

もちろん、まだ結婚することになるとは互いに全く思っていなかったし、むしろ、彼女生徒の頃は胡散臭い、うるさい教師って見方をわたしにしてたわけで(汗)

 

当時は、真剣にお付き合いしていた彼女が東京にいたのですが

運命の扉は開かれていたわけです。

 

けれど、、、

みなさんは、、、自分が1番情熱を燃やせることに打ち込んでいるときにすぐ近くに未来の伴侶がいるとは気づかずに、素通りしていたりするかもしれません。

 

もしくは、情熱を燃やしていないことに日々時間を取られているのではないでしょうか?

 

そうだとしたら、人生を支え合いながら、ぶつかりあいながら困難を乗り越えていけるパートナーは見つからないかもしれません。

 

自分のエネルギーが一番自分らしいときには

そのエネルギーに沿う人が引き寄せられるものです。

 

 

また、人生のパートナーは、互いに鏡です。

自分の身につけていない別の側面を見せてくれる仲間です。

 

一緒に結婚という名の起業を成功させるための

ビジネスパートナーです。

 

だからこそ、下手くそでも、間違いを犯しながらでも

自分を精一杯チャレンジして情熱を燃やしてる自分のエネルギーをサポートしあえる人に出会うべきなのです。

 

正確には・・・それをし続けると決めることのできる相手です。

パートナーと人生を生きたいならば

あなたの情熱を注げるものに囲まれることです。

 

<まとめ>

・情熱を注げるものに打ち込むときにパートナーが現れる

・パートナーとは共同経営者

・互いに不足する部分、相反する部分を補う相手がパートナー

 


  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

応援に↓クリック↓感謝

PVアクセスランキング にほんブログ村.


僕のお薦めタスク管理アプリ

僕お薦めメール配信システム

PAGETOP
Copyright © 伊木 浩史 公式ページ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.