【種銭と種◯づくり】 
  


「当然楽してお金が欲しい」人たちの大半は人生間違ってる説 

ご存知の通り、
お金に働いてもらう、またはシステムに動いてもらうことでもらえるお金を
不労所得と言います。 
 
ほとんどの人は、これが欲しい。
理由は遊んで暮らしたいから(笑)? 
 
ところがこれらの所得を手にするには種銭と種頭が必要になります。
 
種銭すらも楽して手にしたいと考えるとえらい目にあいます(汗) 

・働いて稼いで作る道
・借りてきて作る道 
 
大きく2つあります。 
 
これはどちらでもケース・バイ・ケースなのですが
一番大事なのが、「種頭」です。 
 
お金を生み出す思考を身に着けないとなりません。 
 
これがないと、いくら種銭があって増やせません。
これを誰かに頼んでやる人いますが、、、信じられなーい。 
 
担保無く、なくなったらおしまいでしょう?
僕は無理です。 


 
長期のファンドで増やしてもいますが、なくなっていいレベルのお金を
普通預金に入れている感じですが、それでもパーソナルスタッフと相談して決めると
大体数年で倍にはなっています。 
 
けれど、、、です。毎年倍にしたいじゃないですかってか
そのくらいの対時間効率ないと面白くないじゃないですか? 
 
基本資本主義社会においては「お金儲け」には2つの側面があります。 
 
1.社会貢献
2.ゲーム 
 

この両面をマスターするには師匠について実地で学ぶしかありません。
教科書がないのです。
 
これら2つを通して「種頭」を身に着けて、種銭を増やしてこそ
面白いのだと思います。 
 
↓  ↓  ↓  ↓
【富の構築VIP会員コミュニティー】

ここでは、多角的にいろんな情報を手にして頂き
ご自身の力で資産を作り出せよう富の構築をしていく人の集まりになります。 

何事も、リスクなくして欲しい結果は手にはできません。学びとは体験を通じて初めて手にできる。
↓お試し↓
http://ikihiroshi.com/wealth-master/